イベント・講座

ホーム   >  イベント・講座  >  文化講座

平成26年度 文化講座『落語を通して見る江戸の庶民文化

 江戸文化を今に伝える「落語」には、江戸庶民の暮らしや文化が生き生きと描かれています。本講座では、歌舞伎座界隈で生まれ育った生粋の江戸っ子の噺家(はなしか)の方を講師にお迎えし、落語の背景にある江戸の暮らしと文化について学びます。また、お題にちなんだ落語も一席演じていただきます。当時の文化や風俗を知ることで、落語の楽しみはより広がることでしょう。

好評のうちに、終了いたしました。


日 時

■第一回

 日 時  内 容 講座区分
9月18日(木) 昼の部 16:00~17:30
・講話「落語の時代背景 ~江戸の "お金" と "とき"~」
・お題にちなんだ落語一席
(1)-昼
夜の部 18:45~20:15
※講座内容は昼と同じです
(1)-夜

■第二回

 日 時  内 容 講座区分
9月25日(木) 昼の部 16:00~17:30
・講話「江戸庶民の日常のくらし ~衣・食・住、あそび~」
・お題にちなんだ落語一席
(2)-昼
夜の部 18:45~20:15
※講座内容は昼と同じです
(2)-夜

講 師

落語家 金原亭 馬生

    

       金原亭 馬生

   

会 場

月島社会教育会館 ホール

(中央区月島4-1-1 月島区民センター4階)
地図はこちら(電子マップ「ちゅうおうナビ」へ)

対 象

区内在住・在勤者

定 員

昼の部・夜の部とも各240名(申込多数の場合は抽選)

参加費

無料

申込方法

8月30日(土) 【必着】までに、返信用の宛名に〒・住所・氏名を記入した往復はがき(1人1枚限り)または Eメール(bunkakouza@chuo-ci.jp 宛) に  

1.文化講座申込 
2.氏名 
3.住所 
4.電話番号 
5.年齢 
6.希望する講座区分(1-昼、1-夜、2-昼、2-夜)
7.在勤の方は勤務先(名称・所在地・電話番号)

を記入して申込む。

※一回の申込みで、第一部・第二部の両方の日程を申し込むこともできます。

申込・問合せ先

中央区文化・国際交流振興協会

〒104-0041 中央区新富1-13-24新富分庁舎3階 電話:03-3297-0251
Eメール: bunkakouza@chuo-ci.jp

主催

中央区文化・国際交流振興協会

新着情報

外国人のためのUseful Information 姉妹都市サザランド市の紹介 まるごとミュージアム 中央区ホームページ